上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
◆Pandoraとは
英雄クロニクルmixi鯖内にて行われていた
ダンジョン潜りイベントにて使われていたルールをベースとしつつ、
あれこれ改変したRPGシステムです。
オリジナルへのリスペクト含めて2.0と名付けられていますが、
基本的な方向性を参考にさせていただいただけで版上げというわけではありません。

一般的なTRPGルールとは少し違って、
レスポンスの悪いオンラインの掲示板上でのやりとりを前提としたバランス取りになっています。
ランダムでイベントを起こしてGM不在でもゲームを進行させられるようになっていますが、
判定ルールだけ採用して
普通にGMがイベントを管理して進行することも可能ではあります。


◆舞台設定
この記述はギルド「巡る大河亭」におけるPandora2.0の舞台設定となります。
PCは傭兵の仕事もこなしつつ、冒険者として宿屋に集まったメンバーです。
個人的な目標、目的はともかく、
PCにまず共通して与えられる目的は「ギルド拠点を整備すること」になります。

20130403_ギルドハウス01
初期状態

ギルド拠点(宿屋)の周辺は最初はただの荒れ地です。
この土地をあれやこれやでイベントをこなしつついじります。
いじる方法は
1)特定のイベントを消化する
2)冒険などで得たお金(ガッツ)を使い、設備などを購入する
を予定しています。
ありていに言えば牧場物語などの箱庭いじり系ゲームを全手動でやるイメージです。


◆おおまかなゲームの流れ
PC作成

日常パート

冒険パートの参加者募集

締め切り後、参加者による冒険パート

終了後、再び日常パートへ ギルド拠点をいじったりなど

以下、冒険パートと日常パートが交互に

日常パートは特に参加者を固定しない部分です。
冒険パートが一般的なTRPGセッションにあたる部分です。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。